« オフィススペース公開! | メイン | うれしいこと »

2010年8月18日 (水)

淡路島、日帰り

淡路島、日帰り

日曜日の定休日。唯一のお盆休みでした。淡路島にいって来ました。

一年に一度は海に行きたいのです。
意外だと言われます。

仕事柄日焼けはNGなんですが…

焼きたくはないけど、太陽に当たりたい(笑)しかも、よくあ
る日焼け止めは、きらい。(パラソルの日陰で風を感じたら最高)

なるべくケミカルな使用感のないものを一応塗りますが。

あとは、ブランネージュのシュシュを使うも海に入るうちにとれる。
当たり前ですね。

焼けたら、ローションとジェルでケア。あとのケアが大切です!

砂浜を裸足で歩く。
海水に潜り、ぷかぷか浮かぶ。
シェードのしたで、汗かきながらごろごろする。
太陽を感じる。
また海に浮かぶ。
またお昼寝…


ビールと、白ワインには、淡路島名産の、焼きたて炭火焼穴子。

こうしてるとら頭は空っぽになり、体もも心も浄化される。足の裏から、
体中の毛穴からでたものをあつあつの砂浜がすいとってくれる。
海水に溶け出す。海と一体になる。
風と太陽。
魂の洗濯とはこんな感じかしら。

この夏、もう一度いけるかな。

さて、仕事柄「日焼けはNG」といいながら、今年はまさかの土方焼
け!?
先日の琵琶湖で半袖焼けしてしまったのを、なんとかごまかしたくて、肩
を出してました。さ、どうかな。

シュノーケルで潜ったりもするので、顔の日焼け止めやお化粧なんてあっ
という間になくなります。

帰りの車中から、毎日せっせとジェルとローションで保湿開始。ビタミン
も摂取。コラーゲンドリンクも。

秋には、ポートピアホテルでの「つるつる美肌」の講座が控えてます。

がんばります!!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/356777/24887018

淡路島、日帰りを参照しているブログ:

コメント

里帰りで種子島。

 海が綺麗だと嬉しくなります。

 エコや自然保護と云いますが、
 
 最後は総て海に流れてしまうのですね。

 海が最後の砦、見たいです。

 裸足で歩ける海、ずーと残って欲しいですね。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

フォトアルバム

[新神戸・北野] kerala.wellness salon (きむら鍼灸院)おしらせ

http://www.kerala.jp
Powered by Six Apart
Member since 07/2008

プロフィール

フォトアルバム

akiyon

Facebook: https://www.facebook.com/akiyokimura7

こころ・からだ協会
http://www.ko-ka.jp/
ケララウェルネスサロンからのお知らせ
http://ameblo.jp/kerala/

アクセスランキング