カテゴリ「おいしい日記」の83件の記事 Feed

2007年5月 2日 (水)

ロシアン

3isdm8q4 オアシスも無事に移転。というわけで、近隣をスタッフoちゃんとうろうろ。
ランチはロシア料理。ピロシキ二個 ボルシチ。メインはポテト重ね焼き。サラダ。
次はそのとなりの韓国へ行こうと思ってます。

2007年4月 8日 (日)

中国茶の午後

Vp9aitw2 ある日の午後。
三宮の中国茶のお店へ。
小さなお茶器のセットで頂きます。
お茶の名前は・・・忘れてしまった。
香りがよくて、儀式のような飲み方がすてき。

周りをみると、女の子の一人客がおおい。
おじさんの講釈を聞きにきている常連さんらきし人たちも。

ほ〜。としたら学校へ向かいます。

金曜の夜は、あたらしく増えたクラスメイト(女の子)の歓迎?の
意を込めてラーメン。
先生が一人来てくださって、総勢12名。
カウンターだけの小さなギョウザ専門店は貸切状態。

ギョウザ専門店と書いてあるのに、ラーメンがおすすめだとかで、全員ラーメンを注文。もちろんギョウザも。
しいたけギョウザ、にら玉ギョウザ、ピリカラギョウザ。。。

クラスの男性陣は、地味に歓迎の意を表しているのだろう。。。そんな地味な雰囲気も案外いいもんだと。
しみじみとじわりと、2年も毎日顔をあわして、お互いに治療の練習もして、仲良くなってきた。そんな感じ。

べつに何かを求めるわけでもない。
そんな感じがけっこうお気に入り。






2007年3月22日 (木)

えくら

Xgupyzvw 母が日本海方面へ行ったときのおみやげ。

えくらちゃんというくらげの絵が描いてある

「えちぜんくらげ」のえくらちゃんなのだそうである。

そのクッキーにはもちろん越前くらげの粉末がはいっているそうで、お味はさくさくで結構おいしい。

たしか去年のニュースで日本海に巨大な越前くらげが大発生しているというのを聞いたように思う。

そのくらげか。

なんでも地元の高校生が粉末にして商品化を研究したのだとか。

おもしろい。

2007年2月24日 (土)

焼きそば

3j_gbrwp 南京町での春節祭にいく前に やっぱり中華料理をたべよう!ということで 別館ぼたん園で焼きそば!やっぱり美味しいなぁ。中華の気分を盛り上げて楊貴妃を見に行きました。
その後は豚まんをお土産に買って大阪での鍼灸講習会へ。
鍼灸の原点ともいわれる古典の文献は、漢文でかかれてます。中華の気分は盛り上がって、「原文で読む霊枢」という本を勢いで買ってしまった。

ううむ。高校生のとき古典の授業をもうちょっと興味を持って勉強すればよかったわ。なんて思いました。

2007年2月15日 (木)

おいしい

K5a2ccte チョコレート好きとしては楽しみな時期だったのですが。。今週は期末テスト週間なのでデパートに見に行く余裕もなく気がつけば過ぎてました。
でもちゃっかりシャンパントリュフはいただきました(*^-^)b
金曜日のテスト最終日まで体調管理しなくては。。と思っていたら隣の席の子がインフルエンザにやられてて今日は欠席!免疫力たかめないと!手遅れでなければよいのですが。。

2007年2月 5日 (月)

オムハヤシ

X2_eynla 土曜日、ランチタイムが三時をすぎてしまって、六甲道近辺をうろうろしたけどクローズしてるとこが多かった。前から気になっていた「喫茶店」へ。うわさにきいていたオムハヤシ。濃い味でしたがお腹は満足。
カフェではなくて喫茶店。
ただカロリーが気になるところ。 
そのあとアロマのスタッフと「やっぱりセラピストはあんまりおでぶさんはよくないのでは?」という話。フェイシャルをする人があんまり肌が荒れていたら説得力ないのでは…?わたしもそのスタッフも 「痩せ型」ではない。私なんてヨーガの指導もしてるのになぁ…。

わたしの結論は「健康的であること」体力のいる仕事ですから身体もこころも健康なこと。゛健康的であろうとすること゛が大切なのかな。

2007年1月10日 (水)

続き

0c1nelf_ さて、年末年始にかけて、よく食べました。
楽しく会食の機会が多かった。。。
食べることが幸せ、というのももちろんありますが、家族、友達、いろんな人との食事は、ほんとうに楽しい。

最近は、「さあ、食べよう」と思った瞬間に、「あれ?今日は写真撮らないの?」
なんて言ってくれる友達も。。。
年賀状を頂いた方のコメントには、「ブログみてます、おいしそうで、楽しみにしています」なんてのもありました。

食べ歩きが趣味、というわけではないのだけど。そしてこのブログもそういう目的ではなかったのに。。。楽しみにしている、というお声をいただくと、がんばらなくっちゃなんて思っている自分もおります。

しかし、ひっそりとでもヨーガをしているものとして、食に対する執着が弱点だな。

そういう矛盾を抱つつ、今年もぼちぼち更新しようと思います。

さて、このとってもおいしそうな写真は洋食の「なんじゃい」だったか「なんじゃろ」だったかな。。。(店の名前です)小さいお店ですが、安くて、楽しいお店でした。
カウンターに座ったのですが、キッチンがそれはそれは美しくて。店主のこだわりを感じました。
やはり、お味もよかった。そしてお値段も。
ビーフシチュー(手前)サラダがついて700円か、800円くらい。スペシャル(エビフライとハンバーグ)(奥)1200円くらい。
前回の写真は、プラス200円でライスとスープがつきます。その「今日のスープ」

2007年1月 7日 (日)

かぼちゃのスープ

Ukvxy9zv 今年も食欲は衰えず…

詳細は後日…

2006年12月16日 (土)

通学路のカフェ

Nvvefnfm
久しぶりに知人に会ってカフェでお茶。
日本の有機農業の世界では有名人(?!)のRさん。
いつもながら新しい発想、動き、目の輝きにパワーをいただきます。

写真はそのRさん作。(携帯でですが・・・)

北野坂沿いで、外の見える席。黄色く色付いた葉っぱがちらちらと視界にはいってきました。日が暮れてくる頃には街路樹もライトアップされていてイイカンジ。

ルミナリエのためか観光客らしき人がたくさん行きかって
それをみているのも楽しい。

2006年12月 1日 (金)

念願のフレンチ

阪急六甲近くのリトルオアシスに友達のHさんが来てくださいました。
以前にも何度かうけていただいてて、フレンチのランチ券がついてきますよ。との誘いに乗ってくださいいました。

午前中にアロマトリートメントをさせていただき、その後一緒にランチへ。私も念願だったのでうれしい!
隠れ家といった雰囲気のステキなフレンチのお店です。

アロマをうけて、その後フレンチ。なんだか優雅な気分です。わたしもお客になりたい。。。

Q3l0uzig まずはスープがサラダを選びます。私はスープ。たぶん、カブとクワイのスープ。


Hl4gqm8t メインは鮭のパイ包み。友人はイベリコ豚。


Z9ryk_qd デザートは、栗のパルフェ。友人はゴマのブラマンジェ


より詳しいことはこの友人Hのブログをみてください!
いつもステキな写真をアップされています!
    ↓ ↓
ランチのこと
http://diary.jp.aol.com/applet/wzxtmhz8v6c/20061128/archive

リトルオアシスのこと
http://diary.jp.aol.com/applet/wzxtmhz8v6c/20061127/archive

Hさんありがとうございま〜す。
フォトアルバム

[新神戸・北野] kerala.wellness salon (きむら鍼灸院)おしらせ

http://www.kerala.jp
Powered by Six Apart
Member since 07/2008

プロフィール

フォトアルバム

akiyon

Facebook: https://www.facebook.com/akiyokimura7

こころ・からだ協会
http://www.ko-ka.jp/
ケララウェルネスサロンからのお知らせ
http://ameblo.jp/kerala/

アクセスランキング